スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
この溶剤は再生できますか?
溶剤再生機アンコールについて、再生できるかどうかの問合せを
多くいただきます。

下記は適応溶剤の一覧です。

適応溶剤一覧

上記以外の溶剤の場合は、その物質のMSDS(化学物質安全データシート)を
メーカーから取り寄せていただき、当社へお送りください。

当社にて引火点、発火点、沸点を確認し、再生できるか判断した後、
ご連絡いたします。

また、再生実験を有料で承ります。

廃溶剤を送っていただき、本機を用いた再生実験後、再生溶剤と
残留物を返送いたします。

詳しくは浜松工場へお問合せください。


スポンサーサイト
廃溶剤再生機 | 【2010-09-16(Thu) 11:52:17】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コスト削減額を試算してみませんか
シンナーなどの溶剤をお使いの方、もし産廃に出しているシンナーを
再利用したら、いくらコスト削減できると思いますか?

精和産業のホームページでは、一ヶ月の一斗缶の使用数を入れるだけで
自動的に削減額を計算できます。

また、溶剤再生機を購入した場合、何ヶ月で償却が可能かも、同時に
計算されます。

試算をしてみたい、という方は下記サイトを参照ください。

アンコール使用時のコスト計算はこちら

廃溶剤再生機 | 【2010-07-23(Fri) 11:14:50】
Trackback:(0) | Comments:(0)
溶剤を蒸留するなんて危険?
精和の「アンコール」は、使用済みの溶剤を蒸留して
きれいな溶剤に戻す装置です。

「溶剤を蒸留するなんて、爆発しそうで何だか怖い・・・」
と思っていませんか?

「アンコール」は、米国の完全防爆規準の中で、最も
安全とされるClass 1 Divisionに合格。
マイコン制御で異常時には安全機能が働きます。

搭載されている安全機能をあげてみると・・・
●無発火電気回路
●サーモスタット(ヒーター、ファン、ラジエター)
●高圧安全弁
●安全タイマー
●タンク安全外フタ
●自己診断エラー表示機能
●ヒーター及びラジエター感熱プローブによるデジタル安全プログラム
●三重遮蔽ヒーター

こんなに何重もの安全機能で守られているのです。

屋内でも、屋外でも使用できます。

コストダウンの強い味方、導入を検討してみませんか?



廃溶剤再生機 | 【2010-06-18(Fri) 10:58:55】
Trackback:(0) | Comments:(0)
廃溶剤再生機、こんな所でお役に立っています
SEIWAの廃溶剤再生機アンコール(URSシリーズ)は、
例えばこんな企業様で活躍中です。
(カッコ内は再生している溶剤です)

●建材用塗料製造業 (トルエン、キシレン、アセトン、MEK等) 使用頻度:毎日

●光造形機メーカー (エタノール) 使用頻度:週1回

●ステンレス、ニッケル合金、チタンの加工業 (ラッカーシンナー) 使用頻度:月1回以下

●自動車整備 (シンナー) 使用頻度:毎日

●フローリング製造業 (酢酸エチル、メタノール、イソピロピルアルコール、メチルエチルケトン等)
               使用頻度:2~3日に1回

●プリント基板系実装 (IPA) 使用頻度:2~3日に1回

各社様、「溶剤購入が減った」「産廃費用が安くなった」などコスト削減効果を
挙げられています。

コスト削減の試算はこちらをクリック

廃溶剤再生機 | 【2009-11-02(Mon) 10:50:18】
Trackback:(0) | Comments:(0)
廃溶剤を自動的に再生
シンナーなどの廃溶剤を、自動で再生できる機械をご存知ですか?

全自動溶剤再生機「アンコール」は、簡単な操作で溶剤を再生して、
再利用できます。

従来の処分方法だと・・・
  ●新品シンナー代 ¥3,500程度 
  ●廃溶剤の廃棄料(産廃費用) ¥2,500程度
  の両方がかかります。

「アンコール」を使用すると・・・
  必要なのは 
  ●ライナーバッグ(消耗品)¥550
  ●電気代 ¥150程度
  だけになります。

操作も簡単で、ライナーバッグに廃溶剤を入れて、スイッチを押すだけです。

環境への負荷も少なく、個人的にも「普及して欲しい!!」と感じる、一押しの機械です。

廃溶剤再生機 | 【2009-08-25(Tue) 15:31:46】
Trackback:(0) | Comments:(0)
次のページ
にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ
にほんブログ村人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。