スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
飛散・コストダウン…。
訪問した時,
吹付による粉塵が床に蓄積し,さらに工場内を舞うため、
吹付と加工の仕切りをブルーシートで区切っていました。

低圧塗装に変更後は、(スーパー60LとACGの組み合わせ)
塗料約20%節約、及びブルーシートまで外す事が出来たと喜ばれていました。


スポンサーサイト
塗装効率を上げる付属品 | 【2012-10-15(Mon) 13:23:09】
Trackback:(0) | Comments:(0)
眠っているエアレスを飛散ない塗装に
「飛散するから使えない」と、エアレスを倉庫に眠らせて
いませんか?

飛散を最小限にする「ターンダブルガン」を付けるだけで
まったく新しい塗装ができるのをご存知ですか?

ターンダブルガンは、
 ●トップガン(精和で人気のエアレスガン)
 ●ターンダブルチップ(低飛散チップ)、ボディセット
がセットになっています。

低圧40キロで、スジなく均一な仕上げができます。
(使った塗装業者様に驚かれました)

室内でも、もくもくしないで快適に作業できますよ。

塗装効率を上げる付属品 | 【2011-01-20(Thu) 15:36:53】
Trackback:(0) | Comments:(0)
建築ガンとコンプレッサーについて
建築ガンは、精和も販売しています。
選定の目安は、下記を参照下さい。

建築ガン

コンプレッサーは、空気ノズル口径や、使用機種、材料によりエアー消耗量が
ずいぶん変わりますので、選定表を参考にしてください。

通常、戸建てメインでしたらリシン・タイルであれば2馬力のHC1250Nでも
OKです。

ビル、マンションであれば3馬力以上が必要になります。

それでも足りない場合は、サブタンクも必要になってきます。



塗装効率を上げる付属品 | 【2010-10-18(Mon) 10:44:27】
Trackback:(0) | Comments:(0)
凸凹均しにエアカーテンガン
ユーザー様からのご感想です。

「擬石調やスキンの塗り替えの、凸凹の均しにローラーでは手間掛かるので
 エアーカーテンガンを使用してる。

 圧力6~7MPa、エアー圧0.2~0.3MPa、チップ1840。

 バッチGoo、言うこと無し。
 
 セイワさんからは、エアレスとエアーカーテンガンの消耗が早いと
 聞いており、その点は十分承知してますよ。

 故障しても自分で分解して直しますので安心してやー!」


塗装効率を上げる付属品 | 【2010-10-12(Tue) 13:56:46】
Trackback:(0) | Comments:(0)
塗料別チップサイズ⑥防食防水
最後は、防食防水塗料です。

・船底塗料 
  適応ノズル口径:0.021~0.023

・塩化ゴム  適応ノズル口径:0.026~

・防水塗料  適応ノズル口径:0.031~

・アルマネーション、ジンクリッチ
  適応ノズル口径:0.036~

いずれも、適したノズルは下記3種です。
   ロータリーチップ(金属製で高耐久)
   ターンクリーンチップ(軽量型)
   ターンツインチップ(広狭2パターン吹付け)


塗装効率を上げる付属品 | 【2010-10-04(Mon) 11:20:57】
Trackback:(0) | Comments:(2)
次のページ
にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ
にほんブログ村人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。