FC2ブログ
洗浄機とノズルサイズ
 洗浄機は、ピストン駆動で、ピストンの径と往復運動回数(ストローク)で吐出量が決まってしまいます。
 その吐出量は、ほぼ一定で、その吐出量を超えると吐出量が追付かず、極端に圧力が落ちます。また、ノズルは摩耗しますと同じように、圧力が落ちます。
 このために、洗浄機の圧力に余裕を持たせるために常にノズル口径が摩耗しても、圧が落ちないように余裕の吐出量が得られるポンプを採用しています。
 ご質問がありましたら、e46a7c7972s4s98@softbank.ne.jp辻岡までいつでもご連絡下さい。

未分類 | 【2012-01-16(Mon) 08:33:58】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ
にほんブログ村人気ブログランキングへ