FC2ブログ
大規模洗浄の時間を短縮
大規模な洗浄で、時間を短縮して利益を上げるには?

それには、多水量の洗浄機を使うのが良い方法です。

洗浄力は、圧力と水量で決まります。
同じ圧力200キロでも、水量が15リットル/分の洗浄機に比べて
18リットル/分の洗浄機は作業性が40%もアップします。
ターボノズルを使えば、さらに30%、作業性を上げられます。

S塗装様のお話。
「大きな現場の洗浄作業は水量が一番大事だね。
コケ落としから鉄部の浮きサビ落としまで、一発で落ちるし
作業性が格段に違うよ。
作業時間も半分くらいだったよ。
仕上がりも充分きれいだった。
洗浄面積が広ければ広い程、大きな差が出るね。」

200キロ、18リットルの洗浄機
JC-2018GSの詳細はこちら

高圧洗浄機について | 【2009-08-27(Thu) 11:25:13】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ
にほんブログ村人気ブログランキングへ