FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
廃溶剤の処理にお困りではないですか?
使用済みの溶剤の処理でお困りではないですか?

産廃の引き取り料はコストがかかるし・・・
使用済みの溶剤を大量に置いておくのも、安全上の問題があるし・・・

使用済みシンナー等の廃溶剤を、全自動で再生できる機械があります。

アンコールURS-500SIJは、溶剤を入れてスイッチを押すだけの簡単操作で
汚れた溶剤を新品のように再生できます。

●最大回収率95%
●完全防爆設計で安全
●コストの大幅削減
  ・・・産廃費用、新品シンナー代が節約できるので、購入費用が回収できます。
    例)1缶あたりのコスト
        ■産廃引取り料¥2,500、新品シンナー¥3,000で合計¥5,500        
        ■アンコールなら、電気代¥150と専用処理袋¥550で合計¥700
コスト削減の試算はこちら

廃溶剤再生機 | 【2009-07-14(Tue) 10:45:51】
Trackback:(0) | Comments:(0)
アンコールをトラブルなく使うには
廃溶剤再生装置《アンコール》をご使用の方へ

トラブルなく使うには、冷却パイプを定期的に清掃するのが大切です。

■こんな症状が出たら要注意
・フタから蒸気が漏れる
・再生溶剤に色が付く
・再生に時間がかかる
・回収率が悪い(タンクに廃溶剤が残り再生量が少ない)
・ラジエターが腐食して穴が開く

→冷却パイプ内が詰まっている可能性があります。
 蒸気吸入口の洗浄後、付属の洗浄キットを取付けてパイプ内を洗浄してください
 ※洗浄キットに付属の取扱説明書をご覧ください。
  下記サイトでも見ることができます。
  洗浄キット使用方法

廃溶剤再生機 | 【2009-07-02(Thu) 10:22:17】
Trackback:(0) | Comments:(0)
前のページ
にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ
にほんブログ村人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。